年末祈祷週2022年12月3日~12日

News

PDF ダウンロード

わたしたちが毎年、祈祷週に参加することができることは、なん
という特権でしょうか!わたしたちは、自分たちの唯一の力の
源であるイエス・キリストを賛美し、キリストに嘆願するすべての
機会をこれまで以上に大切にする必要があります。キリストは
、天の法廷においていまだ、深い恵みによってとりなしの働きを
しておられます。

迫る嵐というテーマの今年の読み物を通じてわたしたちは現在
直面している状況を理解し、信仰のみ言葉を読み、将来に
備える必要があります。
わたしたちは、今回の祈祷週の読み物について祈りながら考え
、また、孤立していたり、家の外にでることができない人たちと
共有し、次の日を覚えておきましょう。
祈りと断食: 安息日12月10日
伝道献金: 日曜日12月11日
御霊がわたしたちの心に働きかけてくださることにより、わたした
ちを個人的、及び集団の中の一人としての必要性に従って強
めてくだいますように。